スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Will of Their Own

"A Will of Their Own"
ウーマン 愛と情熱の果てに(邦題)

■1998年 NBC

■出演
リー・トンプソン、トーマス・ギブソン、ソニア・ブラガ、エリック・マコーマック 他

■あらすじ
19世紀末から20世紀末まで4世代に渡りアメリカで生きぬいた女性たちの物語。

1998年にNBCが制作した5時間の大河ドラマ。

■Review
この作品はテレビ映画として傑作と言われ、2003年にアメリカでDVDが発売されました。
日本でも以前にスーパードラマTVで放送したことがあるようです。
私はレイコが出ているシーンしか見ることができなかったんですが、どうやら物語は4世代の女性たちを描いているようです。
レイコは主人公であるアマンダの母・アニー役です。

物語は、アニーがイギリスから船でアメリカに渡るところから始まります。
19歳のアニーは母とともにアメリカに移住しようとしています。
しかし、途中で船は嵐に襲われ、アニーの母は亡くなってしまいます。
アニーは1人アメリカに渡り、使用人として働く事に。

cap215.jpg

そこでアニーはウィリアムという若い医師の青年と出会い、恋に落ちます。
しかし2人の関係を知ったアニーの雇い主でもあるウィリアムの母は激怒し、アニーに家から出て行くように怒鳴ります。
ウィリアムは、その場でアニーに結婚を申し込み2人は駆け落ち・・・

cap216.jpg

ウィリアムを演じたMichael Muhney
イケメンですねー!!笑
レイコよりも3歳年下の俳優さんですが、物語上はレイコの役の方が若い設定です。

cap217.jpg

9年後。ウィリアムとアニーは小さな町で診察所をひらいています。
アニーが抱いているのは患者さんの赤ちゃん。

cap218.jpg

こちらがウィリアムとアニーの娘・アマンダ。
この物語の主人公です。

cap219.jpg

嵐で怖がるアマンダに、アニーはお母さんから受け継いだ鏡を渡します。
「この鏡を見て、あなたの顔、お母さんの顔、お母さんのお母さんの顔を思い浮かべて。あなたがどこから来たのかを教えてくれるわ。」
かつてアニーがお母さんに言われた言葉を、今度はアニーがアマンダに話します。

cap221.jpg
cap223.jpg

町の皆と楽しく過ごしていた時、アニーは産気づきます。
しかし、ウィリアムの懸命の励ましもむなしく、アニーと赤ちゃんは亡くなってしまいます。

cap225.jpg
cap226.jpg

cap229.jpg

最愛のアニーに残された父娘。
幼いアマンダは嘆き悲しむ父に「私がパパの世話をするわ。」と話します。

この先の物語は残念ながら詳しくは分かりません。ゴメンナサイ。。。
↓こちらの記事にあらすじがあるので興味のある方はどうぞ!
A Will of Their Own

レイコの出演時間は約30分。あっという間にすさまじく速い展開で終わってしまいますが凄く印象深いものです。
19歳から20代後半までを完璧に演じ分けるその演技力はさすがです。
最初のシーンは19歳の幼さが口調や行動からも分かり、最後のシーンでは娘を大切に思うお母さん以外の何者でもありません。
本当にすごいですよねー

誰かが書いた英語のReviewであったんですが、レイコは完璧なイギリス英語を話しているそうです。
よーく聞くと「can」の発音とかがイギリス英語な感じでした。
ネイティブの方が「完璧」と言うのだから本当に完璧なんでしょうね。

レイコは子どもと働くのが大好き!とインタビューでよく話していますが、この作品では子どもとの関わりがとても多かったです。
アマンダとアニーのシーンは特に、本当の親子のような絆が画面から溢れていますね。
アニーが亡くなってしまう前に最高のスマイルが見れて嬉しかったです。

そして圧巻は出産シーン。
レイコはもちろん出産経験はないはずですがあそこまで演じられるものなんですね。
日本のドラマのしょぼい出産シーンとは全く違います。
実力の差ですね!

レイコの演技力のすごさを改めて実感できる作品でした。
また日本で放送してほしいです。。。

これらの画像の肖像権及び著作権は然るべき所有者に帰属します。
著作権侵害は意図されません。
また、画像の転送、転用、二次使用、直リンクは固くお断りします。
Those picture's right of likeness and a copyright belong to a proper owner.
No copyright infringement is intended.
Please DO NOT do reproduction and conversion and the second use and a hotlink.

You've got mail



■"You've got mail"
■1998年制作

■あらすじ
キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は「ショップガール」というハンドルネームを持ち、顔も知らない「NY152」というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は「NY152」のジョーであった。彼も「ショップガール」とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャサリンは「NY152」から直接会わないかと提案される……。
(Yahoo!映画より)

■出演
トム・ハンクス、メグ・ライアン、グレッグ・キニア、パーカー・ポージー 他

■Review
トム・ハンクスとメグ・ライアン主演の有名なラブストーリー。
実はレイコも出演していたんです。
出演と言ってもほとんどエキストラみたいな感じなんですが(涙)


分かりますか??
1番左側に居る女性がレイコです。
ちなみに真中に居るのがメグ・ライアン演じるキャスリーン。
レイコはキャスリーンの同僚の彼女役だと思われますが、クレジットは「Thanksgiving Guest」でした。
台詞はもちろんなく、感謝祭のお祝いの歌をみんなで歌ってるだけのシーンです。


これは出演していると分かっていても探すの結構大変ですね。笑
クレジットされていると言うことは、ビックタイトルの映画なのでこんな感じの小さな役でもオーディションがあったのかもですね。

cap214.jpg

AVP2 DVD情報



AVP2のDVDが5月2日に発売されるんですが、FOXの方でDVD発売特集サイトが出来たようです!
↓↓

AVP2 エイリアンズvs.プレデター2

映画公開時に出来た特集サイトのような凝った作りになっています♪
そのサイトよりも内容が充実しているので是非見てみてください!
以前のサイトには無かった「キャラクター&キャスト」のページがあります。

レイコのプロフィールもかなり詳しく書いてありました!!
出演した舞台まで書いてあります☆
あと、少しですがインタビューも載ってました。



こちらが20世紀FOXホームエンターテイメントのセル版DVDのページです。
↓↓

セル版ブルーレイディスク AVP2

特典の内容がすごく詳しく書いてありました!
特典内容はかなり充実してますねー。
"撮影風景:キャスト&スタッフの写真30枚"
"未公開シーン集20種類"
という特典には期待できそうです!!

ブルーレイディスクだけの特典として、劇場予告編集が入っているそうです。


ちなみにDVD発売日の5月2日にレンタルも同時開始!

"ER"season14 7-9

ER14-07 "Blackout"

この回でレイコ演じるジュリアはジョン・ステイモス演じるDr.トニー・ゲイツと付き合い始めることになります。
ERドクター(Dr.プラットとDr.モリス)の資格取得記念パーティーがバーで開催されます。
ゲイツはジュリアと出席。
2人はビリヤードを楽しんで凄くイイ雰囲気に。

レイコはビリヤードが物凄く上手で以前ゲスト出演した"Dead zone"でもビリヤードのシーンがあったんですが、今回の"ER"でも凄技を披露してくれました!
"Dead zone"の時も吹き替え無しだったので、恐らく今回も本人がやってると思います。
プロ顔負けの技の数々・・・ほんとにかっこいいですね。

少しミステリアスな雰囲気の中にも、無邪気な可愛らしい笑顔を見せたり、ビリヤードがめちゃくちゃ上手だったりするジュリア。
そんなジュリアにゲイツはもうメロメロです


ER14-08 "Coming Home"

この回の主役はどうやらゲイツらしく、彼のシーンが非常に多かったです。
それに付随してもちろんジュリアもたくさん出番がありました!

まず最初のシーンはジュリアとゲイツのデートシーン。
ジュリアの趣味でバレエを鑑賞した帰りのようです。
ゲイツはバレエに興味がなかったらしく、ちょっと不機嫌?
そのあと2人は大胆にも路上キス・・・
そしてそのままゲイツの部屋に行きベットイン。

「初めて寝た相手の家では朝まで過ごさないの」と言うジュリアが服を着ていると、ゲイツの元に娘(正確には娘ではなくて亡くなった友人の子どもを引き取って育てている。)から助けを求める電話が入ります。
ジュリアとゲイツは娘が彼女の祖父母と住む街に2人で出かけます。
結局はゲイツは娘を自分の元で育てる事に決めます。

レイコのベットシーンを見るのは何回目だろう。笑
いつものようにすごーくsexyでした。
黒いドレスも魅力をひきたてていると思います!
"24"のときよりも痩せたような感じがするんですがどうでしょう?


ER14-09 "Skye's the Limit"

前回引き取った娘とゲイツのシーンの中で1度ジュリアの話が出てきますが、出演はなし。
よって、省略します。笑


私はERをyoutubeで見てたんですが、この7、8話のビデオは消されてしまったようです・・・。
残念。。。

"ER"season14-6

ERシーズン14・第6話「The test

この回のジュリアの出演シーンは1(or2?)シーンでした。
er12.jpg
さっそくゲイツはジュリアに仕事をたのみます。

er10.jpg
今回の患者は、死期の迫った少年。
少年は自らの死を受け入れますが、その母親は息子の死を受け入れる事ができません。
この2人の為に、ジュリアが呼ばれます。

ジュリアは患者の母親に「彼のために祈りを捧げて欲しいですか?」と問いかけます。
母親はそれを拒否しますが、ジュリアは母親、そして患者の少年の話を根気良く聞きます。
ジュリアの優しい眼差し、問いかけは、この2人にとって大きな意味のあるものに違いありません。

牧師という仕事、とくに病院付きの牧師の仕事は多岐に渡るんですね。
時には精神科医やカウンセラーのように話を聞くことも仕事の1つなんだと思います。

"ER"season14-5

ERシーズン14・第5話「Under the Influence」にレイコが登場しました!!

er1.jpg
レイコのクレジットはこんな感じです。Guestの2番目のクレジットでした。
後ろに映っているのは現在の"ER"の主人公である、モーラ・ティアニー演じるDr,アビー・ロックハート。
かつてアルコール中毒だったアビーは第4話で再び飲酒をしてしまいます。
この冒頭のシーンはそれの余韻も残しつつ・・・な感じです。

er3.jpg
そしてこれがレイコ演じるジュリアの初登場シーン!
ジュリアはChaplain(病院付きの牧師)です。
患者の話を聞くために呼ばれ、ERにやってきました。

er6.jpg
初登場から、ジョン・ステイモス演じるDr.トニー・ゲイツはジュリアに下心ミエミエです。笑
そんなゲイツをジュリアは軽くあしらいます。

er7.jpg
どんな患者さんともすぐうちとけることができるジュリア。
患者さんを励まします。

牧師ってどんな仕事なのかあまり想像つきませんよね。。。
この後ゲイツがジュリアに牧師の仕事について尋ねます。
ジュリアは「私は修道女でも聖者でもないし、(牧師と言う)スピリチュアルな仕事をしているけど、私が住んでいるのはこのリアルな世界よ。」と話します。
つまり仕事と私生活は別だと・・・?

ちなみにChaplainを辞書で調べてみると"軍・病院などの施設着付き牧師"という意味でした。
牧師は"プロテスタント教会の聖職者で、1個または数個の教会の牧会(ぼっかい)の責任者の一般的呼称"という意味だそうです。

ジュリアはちょっと異色なHOTな牧師として描かれていますね。
レイコはいつものようにこのジュリアという役を完璧に演じています。



youtubeにレイコのシーンだけを編集したビデオがありました

Filmography

(タイトルが記事へのリンクになっています)

Movie & TV show

■"LOST"(2009)

BuzzKill (2008)

■The Understudy (2008)

■"ER" (2007-2008)

■AVPR: Aliens vs Predator - Requiem (2007)

■Mr. Brooks (2007)

■First. (2007)

■The Killing Floor (2007)

■"The Knights of Prosperity"(2007)

■"Conviction"(2006)

■24: The Game (2006) (voice)

■Magma: Volcanic Disaster (2006)

■"24"(2002-2006)

■Crazylove (2005)

■Fathers and Sons (2005)

■Shooting Vegetarians (2005)

■"CSI: Crime Scene Investigation"(2004)

■The Last Full Measure (2004)

■North of Providence (2003) (Voice)

■"The Dead Zone"(2003)

■"The American Embassy"(2002)

■"Ed" (2002)

■"All Souls"(2001)

■"Law & Order: Special Victims Unit" (2000)

■"The West Wing"(2000)

■Sherman's March (2000)

■No Deposit, No Return (2000)

■Man on the Moon (1999)

■"Now and Again" (1999)

■Random Hearts (1999)

You've Got Mail (1998)

"A Will of Their Own" (1998)

■"Law & Order"(1997)

■Childhood's End (1997)

■"Lifestories: Families in Crisis"(1996)

■"One Life to Live" (1993-1994)

Herself

■"E! True Hollywood Story"(2007)

■"Sunrise"(2005)

■"The Tony Danza Show"(2005)

■"The View" (2005)

■11th Annual Screen Actors Guild Awards (2005)

■The 62nd Annual Golden Globe Awards (2005)

■Live from the Red Carpet: The 2005 Golden Globe Awards (2005)

■"24Inside"(2004)

■"The Sharon Osbourne Show" (2004)

■The 61st Annual Golden Globe Awards (2004)

■DVD Exclusive Awards (2003)

■The 55th Annual Primetime Emmy Awards (2003)

■"Pure 24"(2003)

■24: Access All Areas (2003)

By IMDb -Reiko Aylesworth


最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。