スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You've got mail



■"You've got mail"
■1998年制作

■あらすじ
キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は「ショップガール」というハンドルネームを持ち、顔も知らない「NY152」というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は「NY152」のジョーであった。彼も「ショップガール」とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャサリンは「NY152」から直接会わないかと提案される……。
(Yahoo!映画より)

■出演
トム・ハンクス、メグ・ライアン、グレッグ・キニア、パーカー・ポージー 他

■Review
トム・ハンクスとメグ・ライアン主演の有名なラブストーリー。
実はレイコも出演していたんです。
出演と言ってもほとんどエキストラみたいな感じなんですが(涙)


分かりますか??
1番左側に居る女性がレイコです。
ちなみに真中に居るのがメグ・ライアン演じるキャスリーン。
レイコはキャスリーンの同僚の彼女役だと思われますが、クレジットは「Thanksgiving Guest」でした。
台詞はもちろんなく、感謝祭のお祝いの歌をみんなで歌ってるだけのシーンです。


これは出演していると分かっていても探すの結構大変ですね。笑
クレジットされていると言うことは、ビックタイトルの映画なのでこんな感じの小さな役でもオーディションがあったのかもですね。

cap214.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コレはスゴイですねcocoさん、よく見つけられましたね(興奮気味でスミマセン…)
あ、ちょっと落ち着きを取り戻してきました実は私も、"You've got a mail"にReikoが出てるっていうのは知っていたので探してみようと思っていたんですよでも台詞も無しでただいるだけの役なんですね…ちょっとショックです今の活躍してるReikoからは想像できないですが、こんな時期もあったからこそ今輝いてるんですねぇ
それにしてもコレを見つけるのはスゴイです(←再び興奮気味…)私だったら多分何回見ても「いない…」って気付かず泣いてたと思います今度時間がある時にみようと思っているので、このシーン注目して見ますね(モチロン一時停止で)

これしか出てなくてもレイコの出演作品に結構な割合で書いてある「ユー・ガット・メール」です。笑
台詞は無いんですけど、よーく聞くと歌声が聞こえるような聞こえないような・・・?
いや、気のせいかもですね。笑

1998年の作品なのでまだかけだしの頃ですね!!
こういう下積みを経て今はすごい活躍しているなんてすごいです☆

このシーン、一時停止&スロー再生でキャプチャしました!
頑張ってみてください(*ノ∀`*)

お久しぶりですッ♪
…明後日で受検終わります(´ω)/
やっとV見れるんでそれを楽しみに頑張ってきます☆
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。